関西発の日帰りバスでナガシマスパーランドへ行こう

関西発の日帰りバスならナガシマスパーランドにいって帰ってくるのに丁度良いです。

三重県にあるので関西発だと到着するのが遅くなるイメージがありますが、大阪駅発の関西発日帰りバスであれば、3~4時間程度でナガシマスパーランドにつくことが出来ます。このため、朝9時の開園にむけて朝5時にバスに乗れば丁度良い時間帯で目的地に着くことが出来ます。バスの専用駐車場に止めることが出来るので、一般のお客さんと比べていち早くナガシマスパーランドへ入ることが可能です。

あとはバスの前に席を取っておけば完璧です。閉園となる時間まで遊び尽くしたら、バスに乗って帰りますが、夕食は園内で済ませておくのがコツです。基本的に日帰りバスはトイレ休憩程度しか用意していないので、サービスエリアなどで食事は期待しない方が良いです。一人で申し込んでいるのならまだしも、集団で動いているため人様の迷惑が掛かる行動は極力しないようにしましょう。

日帰りだと次の日が仕事でも安心してナガシマスパーランドを遊び尽くすことが可能です。あらかじめ専用のパスを購入しておけば待ち時間なくアトラクションを体験できます。バス自体はいつまでも待ってくれず定時になれば出発します。そうしないと日帰りにならないからです。このため、バスが発進する1時間前にはアトラクションに並ぶのを止めてお土産コーナーを散策しましょう。お腹がすいたら軽食をする程度に留めておくのがコツです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *